スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.11.29(日)

鹿島国にて無念の憤死

kasa.jpg
(傘貼り浪人)



「 殿・・・
  
  我が藩・・・ 常陸の国、鹿島の郡にて 破れた由にござります 」

「 ぬぅ ~

  ここまでで  あったか・・・ 」

「 やはり・・・  戦奉行の ひとり  橋本英郎衛門の離脱は

  大きい穴で ござりました・・・ 」

「 ほかに しんがりを務める者どもも 万全では無かったと聞く 」

「 はい

  しんがり筆頭で 相手の攻撃を一掃する山口掃部頭(かもんのかみ) を

  始め、脇を つかさどる 加地淡路守らも足首を負傷しておりますれば・・」
 
「 忍びの報告では、開始早々より 赤鹿藩の出足すばやく、態勢を取られた

  と聞くが、まことか? 」

「 真にござります  兵の集散が迅速にて、流れを掌握された模様。。 」

「 むぅ。。  我が藩の起動の遅さを衝かれたか・・・ 

 『 勢いとは利によりて権を制するなり 』 」

「 前半を凌ぎ

  後半、いつものように我がフトコロに引きずり込まねばならぬ所が、

  一気に しんがりの堰が崩れましてござります・・・ 」

「 一矢は 報いたのだな? 」

「 御意。  

  殿の思し召し深い 二川孝広寡黙ノ介が見事なる点を決めまして

  ござります  敵四人の滑り込みを かわしての美麗な得点であったと。。」



「 ・・・思えば 今年は、文月には 『終わった・・・』 と諦めしものが

  下半期で よくぞ ここまで駆け上がったものよ、とも思わなくもない・・・ 」

「 されど! 『たら・れば』 の試合も多く、惜しい勝ち点を落として来た

  想いも強うござりまする! 」

「 ・・・うむ  だが、言っても せんない事じゃ・・・ 」

「 なんとか、三位は確保し、強豪藩と言われる世間よりの面目は保ち、

  亜細亜杯の出場権は得ましてございますが・・・ 」

「 もうよい  我らは前進あるのみじゃ!

 この悔しさの借りを返す機会は 早々にある

 赤鹿藩には、『天皇杯』 にて雪辱を晴らそうぞ 」

「 御意!

 我らは前年度の覇王でござりまする  この矜持を持って挑みまする! 」             
siti.jpg
(質屋通い浪人)


「 ところで、殿・・・

  申し上げにくき事ではござりますが、領民の青黒風味なる者より目安箱に

 書状が届いておりまする 」

「 読み上げよ 」

「 『 最終戦の切符も期待して手に入れた故、雪辱戦となる天皇杯・赤鹿戦、
   たび重なる鹿島国への旅費の工面も難しく候ふ・・ 』 と 」

「 ・・・ 民どもには、世話を掛けるのぅ。。

  じゃが、いま少し辛抱して貰いたい  まだ狙える杯もあるからして。

 何とか、質 (しち) にでも入れて 工面して欲しいと申せ 」

「 7 (しち) には もう 入れあげておるそうでござります 」

「 遠藤で 7 (しち) というオチ、とな・・・? 」
  
「 End ~ で ござります。。。 」         
        
  
                                           http://meltdown.vis.ne.jp/a/
スレッドテーマ:ガンバ大阪 ジャンル:スポーツ
│posted at 18:24:24│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
いずこより?


ジオターゲティング

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。