スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.12.09(火)

M-1 と G-1 

2008年度 M-1 決勝進出8組が決まりましたね。

1 ダイアン (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
2 笑い飯 (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
3 モンスターエンジン (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
4 ナイツ (マセキ芸能社)
5 U字工事 (アミーパーク)
6 ザ・パンチ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
7 NON STYLE (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
8 キングコング (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)

相変わらず吉本勢が多いですな。
どうしても笑い飯とキングコングを上げてくる所なんざ、もう会社の意地を感じますね。
番号はネタ順ですが、去年は前半、観客が冷えて冷えて (笑)。 敗者復活のサンドウィッチマンに番組自体を救ってもらったようなものでしたからね~

まぁ結局は技術云々よりも、あの現場の観客を いかに笑わせるか、でしょうなぁ。
去年で言えば、キングコングはまったくお客さんのほうには向いていなかった。 自分達のネタの完遂と審査員にしか目が向いていない様子でした。
それにひきかえ、敗者復活で急きょ会場に駆けつけたサンドウィッチマンは楽屋の過緊張に巻き込まれる事無く、自分達のいつもの 『間』 で こなれたネタをやりました。
しかもライブと地方営業で鍛えられた(?) 生のお客の反応もしっかり見てましたね。

あの会場の観客は若い女性が多い。 TV用の見栄えと何でもすぐに笑ってくれる軽めの客だから、という意図なんでしょうが、やはり彼女らが判るネタ選びも大きな割合を占めるかも知れません。
サンドウィッチマンは見た目は強面ですが、披露したネタには 『ダイエット』 (美容) や 『メロンパン』 、『ピザ』 (食) など女の子が入り込みやすいワードが散りばめられてましたからね。

さて、今年はどうなりますかな?  
個人的には 嫌吉本ですが、若手漫才では 唯一 モンスターエンジンが好きですね。
『にのうらご』 (元は三人のトリオ) の時も見てましたもので。


というわけで、ここまでが本日の前フリです。


なぜ、 お笑いネタの エントリー なのか !?


そ れ は


も う


GAMBAサポ の 皆さんならば  ご存知


『 エ ド あ き ら 』


ゆえに  ほか なりません!


え え ぃ !


リンク は 貼らん。   リンク は 貼らんぞっ !! 


そうでなくても  テレビで流れたと言うに・・・・・・。 ○| ̄|_


( AFC 最優秀監督がぁぁぁぁぁ~~~~ )


も う ね ・・・・・


初 見 し た 時 は ね、


「 グ ~! 」 と い う よ り

グー の 拳  を 握 り ま し た け ど も ?


そのほか、ファンミーティングでは 崇拝する 『フタ先生』 の アカペラ (世界遺産級の出来事) があったり、OB連中の仕込み過ぎのネタっぷりとか (特にノリちゃん) 遠藤先生のモノマネ披露 (国宝級の珍事) など、楽しい展開があったようでございます。

播ちゃん ・ ミチ ・ 聡太 で 組んだ 『羞恥心』 は、ルックスの良さも有り 本家に劣るとも勝らない ( 勝らんのかよ ) 出来だったようで。

ま、 サポ的には 『羞恥心』 では無く、
『 シュート心 』 で行ってもらいたい所ですが な。  ぶわぁははは。
( 誰が上手いこと 言えと )


スレッドテーマ:ガンバ大阪 ジャンル:スポーツ
│posted at 23:12:57│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 
いずこより?


ジオターゲティング

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。